女性も、もっと性に対してオープンになってほしい!という思いで設立された性の情報サイトです。

股間ハート

膣トレで締りを良くする!方法とおすすめのグッズを紹介

股間ハート

アソコの締り、女性のみなさんからしたらドキっとするようなタイトルですよね。

女性であればセックスする際に少し心配なのが、膣の締りだと思います。

なぜなら、自分ではハッキリわからず、自分でチェックする方法も難しいですよね。

膣は伸縮性があると言われているので、ましてや子供を産んだ後なんかとても不安になると思います。

スタイルの良い女性でも、アソコの締りが悪ければ、セックスの際に男性は少しがっかりするかもしれません。

人にも聞くことができない、誰にも相談できないようなタイトルの悩みである「アソコの締り」について、今回はお話したいと思います。

アソコの締りを良くする膣トレの方法を知って、きちんと鍛えていきましょう。

いきなり締りを良くするのは難しいですが、体の筋肉も一度のトレーニングでムキムキにはならないものです。

コツコツが大切なので、アソコの締りもコツコツとトレーニングしてきましょう。

膣トレをしよう!その方法

ドーナツと人参
男性からすれば膣圧の強い女性が気持ちがよいというわけではないそうです。

たまに膣がキツ過ぎる人は男性からすると痛みを感じることもあるそうなので、締りがよければ良いというものではないのかもしれません。

ですが、ゆるいというのも気になるので、膣が締まるように努力はしましょう。

では、実際にゆるい膣の締りを解消するトレーニングの方法です。

まず膣圧向上です。とても簡単な方法として、正しい姿勢を保つことです。

お腹とお尻に力をいれて、背骨をまっすぐ歩きましょう。

とても日常的な動作のひとつですよね。

この姿勢が意外にできていない人が多いです。姿勢をよくすることで見た目も爽やかになり、明るい雰囲気に見えますよね。

膣も締まるなんて、一石二鳥です。

日常生活において、意識的に肛門に力を入れたり、弱めたり、を繰り返すことで膣の締りが良くなります。

これは通勤電車などで立っている間に自然にできることです。

また、トイレで尿をするとき、尿を途中で止めることができますか?一度尿が出始めると、止めることは難しいですが、それを止めたり出したりを繰り返すことが、膣トレーニングに繋がります。

また他のトレーニング方法として、寝る前にできるトレーニングです。

ひざを立て仰向けになります。そのまま肛門に力を入れたり弱めたりします。簡単ですよね。

これができるようになったら、足をまっすぐに伸ばし、床から10cmほど浮かせて行います。

単純に足のエクササイズにもなるので、脚やせ効果も期待できるかもしれません。

骨盤底筋と膣の関係とは

膣のゆるみは、骨盤にある筋力である骨盤底筋と関係があるとも言われています。

くしゃみをしただけで尿を少し漏らしてしまったという人、お風呂から上がるとき膣からお湯が出てきてしまったといった経験がある人は骨盤底筋の衰えの可能性が高いです。

自分で確かめる方法として、膣の中に指を2本ほど入れます。膣を思いっきり締めてみてください。

もし入れた指が締め付けられるような感覚があればあなたの膣はゆるんでいません。安心してください。

しかし、指が締め付けられるような圧力を感じなかった人は要注意かもしれません。

骨盤底筋

出典 : http://www.unicharm.co.jp/charmnap/training/training/index.html

骨盤底筋とは骨盤を覆っている筋肉群のことで、骨盤を美しく正しい形に保つために欠かせない筋肉なのです。

子どもを産むと「ゆるくなる」と言われているのは、伸びてしまった筋肉がきちんと戻らなかったがために、膣が緩んだと言われます。

骨盤を意識する女性は多いですが、その骨盤を支えている筋肉のケアを行っている人はとても少ないのが現状です。

美容関連のニュースでもあまり紹介されない情報なので、骨盤底筋を鍛えることで女性が悩む様々な症状を緩和・改善させられるという事はあまり知られていません。

骨盤底筋は恥骨・坐骨・尾骨に付いていて、膀胱や子宮、直腸を支えています。

さらに排泄のコントロールも行っていて、便意や尿意を感じると自然に緩んでスムーズな排泄が行えるようになっています。

しかしこれらの筋肉は日常生活の中で鍛えることが難しく、意識をしなければ衰えていく一方になってしまいます。

そして出産によって骨盤底筋・人体・筋膜が伸びたり断裂することで力が弱くなってしまい、締まりのない緩いお腹や膣になってしまうのです。

私たちが普段は意識しない体の内面にある骨盤底筋を鍛えてみましょう。

骨盤底筋を鍛えるメリット

骨盤底筋を鍛えるメリットはたくさんあります。

まず男性と比較したときに女性の方が圧倒的に多い頻尿・尿漏れですが、この理由は尿道の長さが女性の方が男性の4~5倍も短いため女性に多い症状だと言われています。

女性の尿道は一般的に5㎝前後となっていて、我慢しようと思っても骨盤底筋に力が入らない状態だと自然と出てきてしまいます。

骨盤底筋を鍛えることで頻尿・尿漏れを改善することが可能で、実際にリハビリテーションでも骨盤底筋を鍛えるトレーニングを行っています。

そして多くの若い女性が気にする「膣のゆるみ」です。

膣の緩みは骨盤底筋を鍛えることで改善しますし、骨盤が安定することで正しい姿勢になってボディラインも綺麗になります。

骨盤底筋のトレーニングは若い子の間で話題となっていて、骨盤底筋を鍛えることを膣トレと呼んでいます。

骨盤底筋を鍛えて膣トレ

理想的な効果が得られる骨盤底筋ですが、どのように鍛えればいいのでしょう?

骨盤底筋を鍛える方法は様々ありますが、自宅で行えるような簡単なものばかりです。

骨盤底筋は筋トレなので毎日やる必要がありますが、簡単な物であれば続けやすいですよね。

今回の記事ではなんと骨盤底筋を鍛えて膣トレにもなる簡単なトレーニングもご紹介します!

頑張って彼に特別なサービスが出来る彼女になってみましょう。

骨盤底筋膣トレ①

トレーニング

出典 : https://medley.life/news/55913d8a70bc219701e77f01/

まずは仰向けの姿勢になり、両膝を軽く曲げた状態にして体の力を抜きます。

お腹の方を意識し、お尻の穴や膣をお腹に向けて動かすようなイメージで力を入れて締めます。

徐々にお尻を上に上げていき、最終的に45度くらいの角度になるように上げていきましょう。

お尻部分に指を挟むような感じで力を入れる感じでやってみれば大丈夫です。

しっかりと力が入っているのかチェックしてみたい方は丸めたタオルをお尻に挟んでみるのがおすすめです。

このとき5秒から10秒くらいの間で力を入れていき、その後は20秒かけて力を緩めて最初のリラックス体勢まで持っていきます。

締めたり緩めたりするのを10回1セットで行っていきましょう。

骨盤底筋膣トレ②

トレーニング

出典 : https://womenshealth-jp.com/a-vagina-training04-20180528/

背中と腰が真っすぐになるように姿勢良く椅子に座り、足を肩幅よりも少し狭いくらいに開きます。

そして先ほどと同じように肛門・膣を上に引き上げるようなイメージで力を入れます。

慣れてきたら10秒以上かけて力を入れてみましょう。

タオルをお尻に挟むとより力を入れるイメージがしやすくなります。

そして力を緩めてリラックスした状態からまた同じことを繰り返します。

こちらも10回1セットで行って、慣れてきたらセット数を増やしていきましょう。

更年期と膣トレ

更年期と膣トレはとても深い関係にあります。

膣トレはセックスをする若者だけとのイメージもありますが、実は女性ホルモンの大きな変化が生じるタイミングでの膣トレはとても重要になります。

多くの女性が閉経を迎える更年期には女性ホルモンが減少してしまって自律神経失調症を中心とした更年期障害が起こります。

その更年期障害が原因で膣にもトラブルが起こりやすくなってしまいます。

おりものが減少することで膣内フローラが変化し、膣壁が薄くなることで膣炎を始めとしたトラブルが起こりやすくなります。

排尿時に尿が膣内へ入ることによる悪臭や陰毛混入などかゆみや不快感を増加させることが多いのです。

膣トレを行う事で異物混入を防ぐことが出来るだけでなく、尿漏れ対策にもなります。

更年期を迎えようとしている方や今まさに更年期という方も是非膣トレを行ってみてください。

セックスへの影響とは

パンツを脱がす男性
膣トレをする事で彼とのセックスにどのような影響があるのでしょう?

まず真っ先に挙げられるのは膣の締まりが良くなって、行為中に彼が感じやすくなるという事です。

ゆるゆるよりも締まりの良い膣の方が彼の心もがっちりと抑えられるので、あなたに夢中になること間違いなし!

もちろん彼が気持ち良くなるだけでなく、女性もオーガズムを得やすくなるといわれています。

これは筋肉量が多くなることで性機能が高まることや血流の流れが良くなる事で感じやすくなるためです。

今まで前戯で時間をかけて丁寧に濡らしていた女の子やローションを使って嫌々滑りを良くしていた女の子でも濡れやすくなります。

自分の体質がガラリと変わったような驚きを得られるのが膣トレです!

セックス以外への影響

更年期前後の女性が膣トレを行う事で様々な病気のリスクを軽減できることは先ほどご紹介しましたが、20代の女性が膣トレを行ってもセックス以外で良い影響を及ぼしてくれます。

女性の多くが悩みを抱えている「冷え」ですが、体内にある筋肉を鍛えることで血流が促進されて冷え症が改善します。

腹筋周りも同時に鍛えられるため、排泄機能が向上して便秘も解消されます。

そして生理不順も解消するので女性にとっては良いことばかりなのです。

冷えと便秘は西洋医学では解消できない未病となっていますが、日ごろからトレーニングを行うことで簡単に改善するのはとても嬉しいことですよね。

さらにインナーマッスルを鍛えることによって姿勢が安定して、座っている時でも背中が曲がらずに綺麗な姿勢をキープできます。

セックス以外にも良い影響がある膣トレを是非行ってみてください。

膣トレグッズを使ってみよう

パンツとエロい玉

膣トレの方法でも特に効果が見込めそうあのが「膣トレグッズ」を使ったトレーニングです。

膣トレグッズは専用のトレーニンググッズとして作られているので、効率よく鍛えることができます。

使い方はとても簡単で、膣の中に挿入することで骨盤底筋を鍛えることが可能です。

運動が苦手が人でも体操やストレッチにようにあれこれする必要がないので、無理なく毎日続けることができますよ。

膣トレグッズは主に2種類

膣トレグッズは、主に2種類に分けることができます。

1つ目は「ボールタイプ」です。

このボールを直接膣に入れて、トレーニングするのです。

まず、リラックスした状態で全身の力を抜き、ボールを膣の中へ入れます。

取り出す際に必要なのでヒモは下にして取り出すときに引っ張ることができるようにしましょう。

初めはボールひとつで挑戦しましょう。入れておくボールは1日10分~15分です。

ひとつで慣れてきたらボールを2個入れます。ボールを入れた状態で肛門から下腹部にかけて締めるようにします。

ボールが膣の中に当たる感覚が分かるので、ボールを締め付けてみたり移動させてみたりするのもおすすめです。

座ったままの体勢で、トレーニングしたり、立ってトレーニングしたりしましょう。

継続してトレーニングを行なう内にだんだんと膣の筋肉が鍛えられて、締まってきます。

2つ目は「バーベル型」「棒型」のタイプです。

膝立ちの状態で膣の中に途中まで挿入し、棒やバーベルが落ちないようにキープします。

しっかりと締め付けないとスルッと落ちてしまうので、ボールタイプよりもハードルは高め。

その分、トレーニングの効果が実感しやすく、目標を立てて取り組んでみるといいでしょう。

膣トレグッズのプラス機能にも注目!

飽きずに楽しく膣トレを続けたい場合には、膣トレグッズのプラス機能にも注目してみましょう。

例えば、今の膣圧を測ることができる機能は、トレーニング効果を見える化することができて意欲的に取り組むことができるようになります。

他にも、バイブ機能付きの商品や長さや大きさを選択できる商品なども。

ぜひ、好みの機能をプラスした商品を見つけてみてくださいね。

膣トレグッズのおすすめ

バナナを持つ女性
最後に、おすすめの膣トレグッズを厳選してご紹介します。

どれも異なる機能がついており、膣トレグッズとしておすすめです。

初めての人でも使いやすい商品ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1位:フェミメイト

フェミメイト
http://www.kanalia.jp/ke0601
本格的に膣トレを始めたい人に人気の膣トレグッズです。

棒型になっており膣に差し込むだけで膣トレができます。

また、他にはない多機能が人気の秘訣でバイブやホットモードなど毎日違う気分で楽しむことができますよ。

さらに、スマホアプリと連動しており、膣圧の測定や膣トレの成果などを管理することが可能。

他にも、アプリのトレーニングモードでは効率よく膣トレを進めるサポートも。膣トレを長く続けて効率よく成果を出したい人におすすめです。

2位:スワン・クラッチ

スワンクラッチ
http://love-co.net/p69.htm
初心者にもおすすめのボール型の膣トレグッズ。

このボールは膣圧をかけることで振動するようになっており、自分で膣圧を調整できるようになるところが特徴。

また、膣圧をかけることで気持ちいい振動が膣全体に響くので、オナニーにもおすすめだとか。

3位:ジェジューアミ

ジェジュー
http://www.kanalia.jp/shopdetail/000000000010/
こちらは形の異なる3つのボール型アイテムがセットになった膣トレグッズです。

形や太さ、大きさが異なるため段階を踏んで膣圧をアップさせていきます。

それぞれ異なる快感や刺激を味わえるところも魅力的。

種類の異なる膣トレグッズを探している人におすすめです。

膣トレをして愛され女へ!

今回は、膣トレのメリットや膣トレグッズの種類、おすすめの膣トレグッズをまとめてご紹介しました。

膣トレをすることで膣圧が調整できるようになり、より気持ちのいいエッチを楽しむことができるようになります。

また、筋肉の衰えを防止する方法としてもおすすめですよ。

ぜひ、自分に合った方法で膣トレを始めてみませんか?

Related article関連記事