女性も、もっと性に対してオープンになってほしい!という思いで設立された性の情報サイトです。

男性の上に乗って手を握る女性

騎乗位の上手なやり方!楽しいセックスにする為のコツを紹介

男性の上に乗って手を握る女性

セックスの体位において、騎乗位は、男性に人気のある体位だと言っても過言ではありません。

女性のエッチな表情や体勢を、下から見る状態でセックスすることが出来るので、そこに興奮を覚えるといった男性も少なくないでしょう。

しかし、一方で、騎乗位を好きだと答える女性と、騎乗位はあまり好きではないと答える女性は、約半々で存在するのです。

騎乗位は、女性は主体となって腰を上下や前後に動かさなければならず、セックスの経験が少ない女性だと、今いちコツが掴めず、気持ちいいのかよくわからないのです。

また、騎乗位が嫌いだと言う理由の中に、激しいピストン運動や長時間腰を動かし続けるのは、男性より持久力のない女性側にとっては辛い、キツイ、といったマイナス要素があります。

騎乗位は何となく跨っているだけではオーガズムを感じられないため、やり方を知っておく必要があります。

今回の記事では騎乗位のやり方についてご紹介します。

騎乗位でセックスをしてみよう

男性の上に乗る女性

騎乗位は女性が男性の上に乗った状態でペニスを挿入する体位のことを差しています。

男性が下に、女性が上になることから女性上位ともいわれていて、代表的な体位の一つとなっています。

2018年現在のランキングではバックや正常位など人気の体位と同等の人気を誇りますが、女性が動かなくてはならないためどうすればいいのか分からないなどかなり難しい印象があります。

騎乗位にはいくつか種類があって、男女が向き合った状態で挿入する対面騎乗位(対面座位)や女性が男性の足の方を向く背面騎乗位等があります。

基本的には男性があおむけの状態で寝っ転がり、女性がゆっくりと腰を下ろして膣にチンコを挿入します。

男性は特に何もすることがなく、女性にリードしてもらう形となります。

女性の自重によって挿入するため彼女のペースで挿入ができることや女性の気持ちいいスポット(Gスポット)を刺激しやすいのです。

女性は気持ちいい?

セックスでなかなか気持ちよさを体験出来ない女性にとって騎乗位はとてもおすすめです。

女性は自分で動くことが出来るので自分が気持ちよく感じる場所を探すことが出来ますし、性欲が強く感度の良い女性であれば一番好きな体位に騎乗位を上げる方もいるほどです。

もちろん自分から動かなければいけないため体力は必要になりますが、男性が下から突き上げることによって体位として安定します。

男性に付き上げてもらうことによって奥まで挿入され、普段はなかなか入らない場所までペニスが入ってきて気持ちが良いと言われています。

男性は気持ちいい?

もちろん騎乗位は男性にも気持ちいい体位となっています。

女性が上に来ることによって男性は両手を自由に動かすことが出来るため、おっぱいを触ったり足を触ったり女性の身体を両手で楽しめます。

さらに女性の体重が自分の腰の部分に乗っかり、お尻の肉厚な感触がなんとも言えない満足感を生み出します。

下から突き上げることによって深く長いピストン運動が行えるため女性にリードされつつ男性も気持ちよくなることが可能です。

腰の動かし方が分からないという方は最初のうちは女性に任せつつ、動きに慣れてきたら合わせるように腰を上下に動かせば大丈夫です。

最初のうちは女性の腰に手を添えて持ち上げるように腰を動かすことを意識しましょう。

騎乗位での動き方とテクニック

男性の上に乗る女性

騎乗位はまず男性に寝てもらい、女性が上になって自分から挿入するようにしましょう。

事前に愛撫やクンニなどによって自分の膣をほぐしておくことでよりスムーズに挿入が可能となります。

自分の体重を利用しつつ入れれば大丈夫ですが、どうしても痛みを感じるという方は最近流行りのラブコスメを使ったりローションを男性のペニスにたっぷりと塗ることをおすすめします。

後は自分でペニスを持って、膣に入るように男性の上に座るだけで騎乗位の基本的な形は完成です。

とても簡単ですが、最初のうちは上下運動をするだけでも大変で、足や腰が疲れてしまうなんてこともあります。

より騎乗位を楽しむやり方を見ていきましょう。

前後に動かす

簡単に騎乗位を楽しむ方法の一つが前後に腰を動かす方法です。

彼と密着した状態で腰を前後に動かすことでGスポットやポルチオが刺激されて女性はオーガズムを得やすくなります。

奥深くまで挿入された状態で前後に動かすと刺激が強すぎて痛みを感じることもありますが、そういった場合はカエル座りをして浅めに挿入すると良いでしょう。

彼も自分も気持ちよくなるコツは前後への腰の動かし方で、一定のリズムで動かすことが重要です。

最初は密着して彼のペニスを意識しながらゆっくりと、少ない幅で動かしていきます。

段々と前後させる幅を大きくしていき、自分の気持ちが良くなるスポットを探していきましょう。

彼の太ももあたりに手を置いて体を少し反らせた状態で動かすのもおすすめで、膣内での当たり方が変わることでとても気持ちよくなります。

胸を押し付ける

彼と垂直の状態で騎乗位を楽しむのも良いですが、大好きな彼の方へ向かって倒れ込んでみてください。

恋愛関係にある彼の胸に自分の胸を合わせるような感覚で倒れ込むのがポイントで、胸を密着させた状態になるとすぐそこに彼のイケメンな顔があります。

腰を動かしながらでも止まった状態でも良いので濃厚なディープキスをしてあげれば彼はとっても満足しますし、相手の興奮度を簡単に高められるテクニックです。

女性にとっても気持ちいい体位なのでとってもおすすめです。

この倒れ込んだ状態では腰だけを使ってピストンすることになりますが、腰全体を使うのではなくお尻を上げ下げするように意識してみてください。

お尻を上げた状態では背中からお尻がS字のようなカーブになるようにし、下げた時には背中が丸まるようにします。

そうすれば膣の入り口部分から奥までペニスで刺激が加わり、自分が気持ちいいだけでなく彼も気持ちよくなります。

密着した状態でのディープキスも合わせることでよりお互いの親密度が深まることでしょう。

騎乗位のセックスでイキたい!

騎乗位を試してみたけどなんだかうまくイけないという悩みを抱えている方がいます。

AV動画を参考にしたりコラムを読んだり体験談も参考にしたけど全く分からないので女性の中で騎乗位に苦手意識をもってる方も多いです。

イクコツはまず挿入の方法から。男性のペニスを挿入するときに、いきなりグイっとした挿入方法をやってみるのではなく、女性がゆっくりと腰をおろすように、挿入すると、男性のペニスが膣内に入ってくるのがより分かりやすいです。

男性のペニスを挿入する際、ゆっくり腰を落とすことで、お互いのアソコを見せ合わせることになります。

ピストン運動を一定時間して疲れを感じてきたときにオススメなのが、完全に腰を落とし、膝を床につけ男性の腰に手をつき、男性の腰と自分の腰を密着させます。

そしてそのまま、男性の恥骨に自分のクリトリスをこすりつけながら前後に動きます。

膣とペニスだけを意識するのではなく、クリトリスを意識してみてください。

普段ローターやディルドなど大人の玩具やそれに関連するものを使った経験のある方ならイメージはしやすいかと思いますが、挿入時にクリトリスに刺激があるととても気持ちが良いのです。

普段は大人しい、控え目な雰囲気の彼女が、セックスではこんなにも開放的にエロく豹変すると、それだけで男性の興奮はかなりのものになるでしょう。

ですので、彼氏やパートナーの興奮をより一層盛りあげることができますし、何より女性側も負担なく気持ちよくなれます。

イクことができないという初心者は電マやバイブなどを上手にアソコに当てながらディルドを使って騎乗位の練習をするのがおすすめです。

彼とやっている最中に一緒にイキたいという方は、これからご紹介するイクコツもぜひ参考にしてみてください。

ポルチオ開発をする

ポルチオは膣の奥にある性感帯で、このポルチオは最初のうちはあまり感じる場所ではありません。

徐々に刺激を加えることによって開発され、絶対にオーガズムを感じてしまう程強烈な快楽が得られます。

ポルチオ開発の方法については様々な教え・情報がありますが、彼と一緒にじっくりと慣らしていくことが大切です。

いつも挿入前にポルチオを優しく触ってもらったりすればつい声がでちゃうくらいに開発されます。

最初は気持ちよくないと思っても根気強く開発を続けていきましょう。

騎乗位を楽しむ

正常位やバックは好みの体位だけど、自分が動く騎乗位はあまり好きになれないという方はまずは騎乗位の楽しみ方から見つけてみましょう。

彼氏にお願いされて仕方なくやっている方もいるかもしれませんが、本音で答える前に彼と同じように楽しんであげることが快楽を得られる近道になります。

仰向けに寝転がった彼を自分の好きなように弄れると考え、ちょっとだけ焦らしたり彼の反応を見ることも騎乗位の楽しみの一つです。

本当に体勢が恥ずかしすぎるから無理という方もそういった恥じらいの表情やしぐさが彼が喜ぶ最高のスパイスになります。

ペニスの根元までゆっくりと入れるのが好きなのか、激しくするのが好きなのか、彼氏の好みをチェックしてみてください。

彼の好みを知ってより喜んでもらえれば自分も満足感が得られてより楽しい騎乗位になりますよ。

騎乗位をマスターするメリット

下着姿の女性

騎乗位をマスターすれば自分の強力な武器になることは間違いありません。

彼氏の浮気が心配な方には特におすすめで、騎乗位で彼を満足させてあげられれば安心して過ごせます。

どうしても膝が痛くなってしまうという場合には騎乗位の際にベッドの上にクッションを持ってきたり、角度を調整するなど工夫をしてみてください。

彼と触れ合う場所が多くなればなるほど行為による満足度はアップし、以前よりもずっとセックスを楽しめること間違いなしです。

セックスは基本的に男性が動くものですが、女性自らが動いて彼を満足させることに特別感が感じられて、腰使いのエロさによって男性の気分はかなり満たされるはずです。

始めのうちなみんな動きがぎこちなく、同時に指でクリトリスを刺激したり角度を考えて動くことなんて出来ません。

自分の腰使いに自信がなくてもやることにかなり大きな効果があるので、あなたに合ったペースでぜひ実践してみてください。

騎乗位のコツを掴めば潮吹きもできる!

騎乗位は、女性の身体の中でも、快感ポイントを開発しやすい体位だと言えるでしょう。

うまく開発することができたら、潮吹きに成功することも可能です。

騎乗位で前かがみの体勢をとると、膣の奥に男性のペニスを当てることができ、オーガズムや潮吹きに達しやすくなります。

仰向けになっている男性の肩横、または胸横部分の床に手をつく状態で腰を動かすのです。

その体勢や姿勢だと、女性のGスポットというポイントにペニスを当てることができるので、潮吹きしやすくなるのです。

今まで一度も潮吹きを経験したことがないと言う女性は、ぜひお試しください。

上手く騎乗位のコツを掴んで、自分の気持ちいいポイントを見つけることができたら、上手く潮吹きができるかもしれません。

ですが、一度潮吹きに成功すると、けっこうそれがクセになってしまい、騎乗位の度に潮吹きをしてしまう女性も少なくありません。

これがいわゆる”開発”ということですが、最初は感動していた潮吹きも、セックスの度となると、なかなか面倒です。

彼氏や彼女の家のベッドで潮吹きをすると、セックス後の片づけや処理がとても気になりますよね。

しかしセックスの後、恥じらいながら自ら吹いた潮を、自分で処理している彼女に萌える、という男性もけっこうな割合でいますので、女性がそこまで気まずく考えることもないでしょう。

潮吹き後の処理が嫌で、騎乗位に抵抗があるという女性は、お風呂場などでのセックスもおすすめです。

お風呂場で仰向けになるのは少し難しいので、男性に座ってもらう姿勢で、女性が上になると良いでしょう。

そうすることで女性のお腹に対し、ペニスが斜めに挿入される形になりますから、ペニスがよりGスポットに当たりやすい体勢となり、潮吹きしやすくなります。

騎乗位でエッチを楽しむために

初めて騎乗位に挑戦するという女性は、まずは正常位や後ろを向いたバック等、女性に負担の少ない別の体位から初めてみると良いでしょう。

次第に、身体が慣れると感度も増しますので、自分の身体の感度が高まってきたかな、という感覚を感じてから騎乗位に挑戦すると、普段よりイキやすくなります。

ですが、騎乗位という体位でオーガズムを達成させるには、何よりも経験や回数を重ねて”開発”することが必要です。

騎乗位をしているときの女性のエッチな表情や、普段見せないエッチな姿は、女性をとても魅力的に見せてくれます。

男性に”下”から見つめられることに、恥ずかしがってばかりいて、存分に動けないのは大変もったいないことです。

男性は、視覚情報から性的興奮を感じやすいので、セックスを楽しむテクニックのひとつです。

男性は、下から見える女性のエロい姿に興奮をしているのですから、恥ずかしがりながらも、思いっきりセックスや騎乗位を楽しんでみることがオススメです。

騎乗位に対して、難しい体位というイメージがある女性や、やり方が今いち、自分には出来なさそう、そんなに早く動けない…と言うのではなく、苦手でもとりあえずセックスの中で取り入れてみてください。

最初は上手に出来なくても良いのです。

回数を何度も重ね繰り返している内に、自分でも不思議なくらい騎乗位で快感を得られるようになるでしょう。

ですので、騎乗位に対して苦手意識ばかりを持つのではなく、不慣れなら不慣れを隠すというくらいにセックスを楽しんでみてはどうでしょうか。

騎乗位のやり方まとめ

いかがでしたか?

今回のページでは騎乗位のやり方についてご紹介しました。

騎乗位は有名な体位の一つですが、普段動かない女性から動くもので難易度は少し高いです。

彼の表情を楽しみながらセックスが出来るため、女性主導で行えるものなのですが今回ご紹介したポイントを踏まえて実践してみてください。

自分が気持ちよくなれるだけでなく彼氏も気持ちよくなれるのでとてもおすすめです。

Related article関連記事