女性も、もっと性に対してオープンになってほしい!という思いで設立された性の情報サイトです。

手の上にバイブ

今までにない興奮を♡外でリモコンバイブを使ってみよう

手の上にバイブ

女性向けの大人のおもちゃとして知られているバイブ。

バイブはもっともスタンダードなグッズなだけあって種類が豊富で、さまざまなシーンで楽しむことができます。

おうちやホテルでのオナニーやエッチのときに使用するのもいいですが、今までにない興奮を求めて外で使ってみるのもおすすめです。

今回は、野外で使用したいおすすめのリモコンつきバイブと気になる使い方をご紹介します。

バイブの特徴や種類をチェック!

バイブ
バイブとは女性向けの大人のおもちゃの代表格で、さまざまなバリエーションの商品が揃っているところが特徴です。

形状は「1本式バイブ」と「2本式バイブ」が主流で、中でもクリトリスと膣を同時に刺激できる2本式バイブが人気を集めています。

また、機能性も充実しておりリモコン操作が可能なタイプはもちろんのこと、防水機能付きの商品やスウィング機能つきの商品などさまざま。

詳しくは、「バイブを使ってもっと気持ちよくなれる♡種類やおすすめの使い方を紹介」をご覧ください。

外で使用する!おすすめのリモコン式バイブ

女性オナニー
リモコン式バイブはバイブ本体にICチップが埋め込まれており、遠隔操作ができるところがポイントです。

オナニーをするときには手元で振動を操ることができるため、とても使いやすくなっています。

また、エッチを楽しむときには男性にリモコンを持ってもらい、予測不能な快感により興奮を覚えることができますよ。

そんなリモコン式バイブですが、外での使用を前提とするときにはどのような商品を選んだらいいのでしょうか?

ここでは、外で使用したいおすすめのリモコン式バイブのポイントをご紹介します。

初心者には膣にスッポリ入る「卵型」がおすすめ

外でバイブを使用するのは初めてという人には、小型の卵型バイブがおすすめです。

膣にスッポリと収まるので下着をつけたときに凸凹しないところが嬉しいポイント。

また、違和感が少なくてもしっかりと振動が伝わるので臨場感を味わうことができますよ。

ひもがついており取り出しも簡単なので、バイブに慣れていない人でも使いやすいタイプです。

クリトリスも同時に刺激できる「2本式バイブ」

膣だけでは物足りないという場合には、クリトリスも同時に刺激できる「2本式バイブ」がおすすめ。

このときに野外でも使用しやすいように、連結部分が柔らかい商品を選ぶと下着を身につけやすくなります。

また、おうち用よりもクリトリスを刺激する部分が小さくなっている商品もあり、ピンポイントで刺激を感じることができますよ。

このように、2本式バイブを選ぶときには素材感大きさを気にしてみるといいでしょう。

大きめのバイブを忍ばせたいときには「ベルト付きバイブ」

外で使用するときも大きさと太さは欠かせないという場合には、足に固定することができる「ベルト式バイブ」をおすすめします。

バイブが大きくなればなるほど、膣圧だけで支えるのはちょっと心配。

万が一抜けてしまっても足に固定していれば、抜け落ちることはありません。

また、太さと長さがしっかりとある分外出中の動きによって当たる位置が変わり、思わず声を漏らしてしまうような興奮を味わうことも可能です。

男性にリモコンを渡す場合にはこんな機能もチェック

自分でリモコンを操作しながら外出してみるのもいいですが、男性にリモコンを渡して野外プレイを楽しむのも遠隔操作ならでは。

男性にも興奮をおすそ分けできる機能がついたリモコンバイブも登場しています。

例えば、バイブの振動と同じようにリモコンも振動するバイブは、離れていても女性と同じ振動を感じながら操作することが可能です。

また、リモコンではなくスマホで操作できる商品は、人が多い場所でも一目を気にすることなくバイブの操作ができますよ。

オナニーのときに外でリモコン式バイブを使用するポイント

チェックマーク女性
まずは、オナニーを目的として野外でリモコン式バイブを使用するときのポイントをご紹介します。

普段とは違うシュチエーションに興奮も高まるはず!ぜひ、参考にしてみてくださいね。

まずは室内でバイブを挿入

外出前に部屋などの室内でバイブを挿入しましょう。

バイブの扱いに慣れている人は、トイレなどの個室でも挿入することができると思います。

濡れていないとなかなか上手に挿入できない場合が多いため、前戯を味わうのもおすすめ。

下着の上からバイブを使用して、乳首や女性器、うなじなど気持ちいいと感じるポイントを刺激してみましょう。

少し興奮してきたなと感じたら、バイブを挿入します。このときに、なかなか濡れない人はローションを使用するのも一つの手段。

無事にバイブの挿入ができたら下着を着用し、いよいよお出かけしてみましょう。

バッグやポケットにリモコンを忍ばせてコントロール

さり気なくリモコン操作をするためには、バッグやポケットにリモコンを忍ばせておくといいでしょう。

いきなり人が多いところでは使用しずらいという場合には、近所を散歩するだけでもOK!

歩いているときにボタンを押して振動を開始させます。

ここでは声を出したりうずくまったりできないという制限が、今までにない興奮に。

弱い振動に慣れてきたら、振動を変えながらバイブを楽しんでみてくださいね。

上級者は下半身を動かすことが多い場所で体験してみて

外でのバイブ使用に慣れてきたら、下半身を動かすことが多いシーンで試してみましょう。

例えば、座ったり立ったりすることが多い電車の中や物を運ぶことが多い買い物など、動きのあるシュチエーションでバイブを作動させます。

下半身を動かすと膣の中でバイブが異なり位置にあたります。

同じ位置ではなく不意性感帯を攻めるので、気持ちよさも興奮もマックスに。

それでも普通にしなければならないという状態にまた興奮してしまう人も多いのではないでしょうか。

イキそうになったらトイレに行くか帰宅するのがおすすめ

人にもよりますがイクことで下着や洋服がビシャビシャに濡れてしまうことがあります。

その姿にならないように気をつけるのが一番の注意点です。

そのため、イキそうになったらトイレにいって服が汚れるのを防ぐのがおすすめ。

自宅っが近い場合には、帰ってからバイブで膣を攻めて一気にイクのも気持ちいいですよ。

リモコン式バイブはカップルでも使えるアイテム

寄り添うカップル
リモコン式バイブはオナニーをするときだけでなく、カップルでも楽しめるアイテムです。

とくに、男性がリモコン操作をして女性がバイブを挿入した状態で外出をすると、普段とは違う臨場感や興奮を感じることができますよ。

バイブを挿入したままデートしてみる

ショッピングや外食など普段と変わらないデートコースを、バイブを挿入した状態で楽しむだけでもぐんとエッチな気分に。

女性はいつ振動するのか分からないので今までにないスリルや興奮を感じながら過ごすことができます。

男性も、ここそという瞬間を狙ってバイブを稼働!そのときの女性のリアクションや動作などを見ているだけでも、興奮を感じるはずです。

小さな声で、今の気分や状態などを伝え合うのもより興奮するポイントです。

エッチがマンネリ化してきたときやデートが味気なくなったときに、ぜひ試してみてくださいね。

テーマパークやスポーツなど体を動かすときにも

もっともっと外でのバイブを楽しみたいという場合には、テーマパークやスポーツなど体を動かすことが多いシュチエーションもおすすめ。

どのタイミングで振動させてもバイブの位置や膣の中であたる場所が変わるので、違う快感を味わえます。

また、人も多い場所なのでこんな場所でバイブを着用しているということにも抑えきれない興奮を覚えるはずです。

その後のエッチも今まで以上に気持ちよく感じられるはずですよ。

リモコン式バイブを外で使って興奮を高めてみて

今回は、野外で使用したいリモコン式バイブの選び方やおすすめの使い方をまとめてご紹介しました。

普段とは異なるちょっとアブノーマルな使い方は、興奮や快感を高めてくれるはず。

オナニーにはもちろんカップルでも使用できるので、刺激が足りないと感じる場合にはぜひチャレンジしてみてくださいね。

ノーマルなオナニーやエッチとは違った臨場感や興奮に思わず気持ちよくなってしまうはずです。

Related article関連記事